caseとは

運営者プロフィール

このメディアを運営している私のことについて簡単に紹介していますので、
もしよろしければ御覧ください。

プロフィール・略歴

・学生時代のインターンを経て、新卒として動画制作会社へ入社

・その会社で約5年間営業・プロデューサー業務に従事。
営業からプロデュース、ディレクションなどを経験してきました。

・2年連続でトップセールスに。

・5年間で採用動画〜TVCMまで3〜400本の動画制作に携わってきました。

営業とプロデューサーというと、少しわかりにくいと思いますので少し詳しくご説明すると…

営業お客様から動画制作の相談を受けて、発注をもらうまでの仕事

①ヒアリングなどを通して情報を整理する
②企画を立案して、企画書を作る
③見積もりする

プロデューサーお客様と約束した予算、クオリティ、納期でプロジェクトを進行する

①担当するディレクターをアサインし、プロジェクトチームを立ち上げる
②予算を割り振る
③スケジュール通りに進行できるよう諸々手配する
④滞りなく進んでいるか随時管理監督する

…という役割を指しています。

ちなみに、ここでいう営業・プロデューサーの仕事というのはあくまでも私がやってきた
仕事の中での定義です。
(営業、プロデューサーの定義は制作会社や代理店などによって異なると思いますので…)

以上の通り、入り口で動画制作を検討されている企業担当者の方から情報を吸い上げて
動画の企画へ落とし込みや、企画の立案、実際の動画制作の予算管理・進行管理まで
一貫して経験してきました。

また、制作に携わった案件も採用・営業ツール・IR・WEB広告など多岐に渡ります。

今思うとお客様への訪問から納品までの幅広い業務と担当者の方のミッションによって
全く異なる分野での動画制作の提案をするというのは、大変でもありましたが
とても楽しいものでした。

このサイトでは上記の経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を提供できればと
考えています。

このサイトで提供したい価値

このサイトでは私への問い合わせページをご用意していますが、
私自身が動画制作をプロデュースするということは今の所考えていません。

実際の動画制作そのものは、その仕事を本業としている制作会社や
クリエイターの方にお任せした方が良いと考えいるからです。

このサイトやサイトを通して私が提供したい価値は

・どんな準備をして
・どんな制作会社を選んで
・どれくらいお金が必要で
・どれくらい時間が必要で
・どんなことに注意しないといけないのか

…など、これまで私が習得してきた知識と経験を活かした
「最適な制作会社選び」や「スムーズに動画制作を進行する」ことの
お手伝いです。

動画制作会社じゃないからこそ、発信できる中立な立場からの情報を
動画制作を検討している皆様へお届けすることで

少しでも「動画制作の楽しさ」が広がれば良いなと考えています。

できる限りこのサイト内で動画制作について様々な情報を提供していく
つもりですが、それでも不安があったり相談したいことがあるという場合には
ぜひコチラよりお問い合わせください。

お問い合わせ頂いた方のご状況に合わせた、最適な動画制作のお手伝いが
できればと想います。

 

最後に

動画を制作するということは、無から有を生み出すとてもクリエイティブで楽しい
仕事である一方で膨大なコミュニケーションを必要とする大変な仕事でもあります。

このサイトを見てくれたみなさんが動画を制作する際に少しでもスムーズに
そしてより良い動画を制作するためのお手伝いができれば…と強く想っています。

1人でも多くの人が「動画を制作(外注)する」という機会を楽しく有意義なものに
してくれたら幸いです。

 

 

 

もし「動画制作についてちょっと相談したいな…」という方がいらっしゃいましたら
こちらよりご連絡ください。

 

動画制作について相談する